「証拠金」とFX

2015年3月27日 no comments Posted in 未分類

FXを始めるには、

FX会社に「証拠金」を

預ける必要があります。

 

通貨の売買は個人ではできませんので、

免許を持ったFX会社がその証拠金を使って、

通貨 の売買を代行してくれるのです。

 

そしてFXにはレバレッジといって、

「証拠金」の数十倍までの売買が出来るのです。

 

通貨レートって、

日本円を例に考えて見ても変化するのは1日に僅か数円ですから、

レバレッジシステムがないと大きな利益がでないからです。

 

でもレバレッジを掛けて証拠金以上の売買ができるの は、

FX会社が立て替えてくれるからなのです。

 

でもFXで大きな損金を抱え込んでは大変ですから、

FXには「ロスカット」といって、

証拠金以上に損金が発生すると

自動的に取引をストップできるシステムがあるのです。

 

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *
*