レバレッジとロスカットと損きりとFX

2016年8月29日 no comments Posted in 未分類

レバレッジとは、

資金としての証拠金の数十倍までの取引ができるシステムです。

 

レバレッジがなかったら

FXの魅力は半減してしまいますよね。

 

でも、レバレッジを高く設定して為替レートが

予想に反したの動きになるとあっと言う間に

ロスカットされてしまいます。

 

さらにその場合は、

証拠金のすべてが消えてしまうのです。

 

FX初心者で

一番多い負けパターンじゃあないですかね。

 

勿論証拠金がたくさんあるプロトレーダーは別ですが、

FX初心者としては、再チャレンジして次回期待となっていくのです。

 

これでは競馬などのギャンブルと同じですから

FXトレードになっていかないのです。

 

そこで考えたいのは、

FXの損きりというシステムで、

負けそうと思ったら証拠金を残しながら

自分でトレードを中止して、次のトレードに繋げていくことじゃあないでしょうか。

 

Leave a Comment

Your email address will not be published. Required fields are marked *
*